川嶋あいさんのLIVE−龍谷祭

川嶋あいさんのLIVEですが、僕が大学に入ってから見るのは4回目、でも前見てから2年半ぶりぐらいでした。


今まではインストアライブを中心に見てたんやけど、今回はバンドがついての本格的なLIVEで、また違った感じで見れました。


LIVEはオールスタンディングということで、前で見ると、めっちゃしんどいので後ろの方で見てたんやけど、僕の前に女子2人がいて、LIVE前はずっと喋ってて「よー喋んなー」と思いながら、LIVEのスタートを待ってたわけですが、始まった瞬間、その2人のテンションは最高潮に!!


でも周りも含めて、曲を1曲1曲、盛り上がるというよりは心に刻みこむように聞いてたなって感じです。


一番盛り上がったのは、9月までフジテレビの「あいのり」のテーマソングだった「MY LOVE」、「本物や」という声があがりました。


そのほかワンピースの主題歌の「compass」や10月に発売された新曲の「幸せですか」などを披露してくれました。


そしてラストの曲は僕や今の4回生が高校を卒業したとき(2004年3月)にリリースされた「12個の季節~4度目の春~」。


めっちゃいい締めでした。


この曲は作家のYoshiさんがインディーズのときに作った映画「DEEP LOVE-アユの物語-」の主題歌でもあって、実は僕が大学に入学してすぐに見た映画でもありました。


LIVEが終わって、周りをもう1回見てみると、女子だけじゃなく男子までが泣いてました。


いろいろ思い出すことがあったり、抱えてる悩みがこのLIVEの中で、頭をかけめぐったのと、これから頑張って行こうという気持ちが涙をよんだのかなと思います。


川嶋あいさんは12月に新曲「ドアクロール」をリリースされるのと、大阪厚生年金会館でクリスマスLIVEをされるそうです。


また機会があればLIVEもどんどん見に行きたいですし、今後もどんどん活躍してほしいです。

0コメント

  • 1000 / 1000