イブの今日は太陽が丘へ

クリスマスイブの22時過ぎです。


さっきまで、太陽が丘という、地元にある山の上の公園に行ってきました。


僕の誕生日から今日(24日)まで、クリスマスイルミネーションと花灯路がやってて、見てきたんですが、それはもう、めっちゃすごかったです。


特にバス停の近くにあった行灯が、すごい気に入って、立ち止まってじっくり見ました。


そしてバス停の向かい側に渡って、階段を登って、イベントのメインステージに着いたんですが、ステージの近くには4種類くらい花のタペストリーがあって、多くの人が見てました。


ステージではクリスマスイブにぴったりのアカペラのLIVE、そして小さい子から大人までが、ダンスのステージを繰り広げていました。


そしてそれが終わった19時半過ぎ、謎のユニットが登場!?・・・というか、それ目的で行ったんですが、α-STATIONでおなじみのリリィ喜代口さんとホセ雅口さんがステージに上がりました。


早速、1曲目から、僕の誕生日に出た新曲「PASSION★TONIGHT~むらさきに揺れて~」のパフォーマンス。


見てて面白いとも思ったんですが、その一方で違和感は全然ないし、もう一アーティストやなというのを、すごい感じました。


2曲目から4曲目はα-STATIONのDJ、しもぐち☆雅充さん、後藤晃宏さん、谷口キヨコさんがソロ曲を披露。


3人の歌声、ギターがクリスマスイブの太陽が丘を暖めていました。


ソロ曲の終了後、再びリリィさん・ホセさんが登場・・・とリリィさんがなかなか出てこない。


しばらく経って、やっと出てきたんですが、出てこなかった理由は「拍手が小さい」という、どっかの女優さんが言ってたような、言ってなかったようなセリフ。


あとリリィさんは、DJ谷口さんの性格がチョー苦手らしい。


と、そんな井戸端トークもありながら、お2人はデビュー曲である「夜を焦がせ~CANDLE☆TONIGHT~」を最後に披露してくれました。


そしてLIVE終わりはクリスマスプレゼントをかけたジャンケン大会、いい大人2人とかわいい子ども1人に、3人のDJさんからのプレゼントが当たりました。


更に10人には、太陽が丘Tシャツもプレゼントされました。


クリスマスイブにいいLIVEを見て、いい気持ちになって帰ろうと思ったら、なんとすぐそこのバス停から出るバスがないことが発覚。


ちょっと先のバス停まで歩いたのですが、途中には昔よく、お父さんと遊びに行ったときのまま、水車小屋やすべり台が残ってて、なんか懐かしくなりました。


懐かしいと言えば、帰りのバスは行きと逆の方面のやつに乗ったんですが、そのバスを降りたところが、ちょうど4年前まで、高校に通っていた思い出の場所。


いつでも行こうと思えば行ける場所なんですが、なんか懐かしかったです。


確かこのコンビニで金曜日はご飯買うてたなとか、1年生のころ、ボランティア部で、このへんを掃除したなとか、いろいろ思い出しながら、JRの駅まで歩いて、電車で帰りました。


同じ市で、JRでも家の最寄り先から一駅先のとこなのに、他の遠い場所のように感じました。


なんでなんやろーって思うし、ホンマに分からないのですが・・・


そう思いながら、明日も今の居場所、龍大に向かう予定です。

0コメント

  • 1000 / 1000