【宇治市が登場!】2月1日(日) 鵜飼いに恋した夏&森脇伝説

明日《2015年2月1日(日)》、宇治市を舞台にした
テレビ番組が2本放送されます。



1本目は2014年11月12日(水)に放送された
京都発地域ドラマ『鵜飼いに恋した夏』の再放送。

2015年2月1日(日)13時から13時59分
NHK BSプレミアムで放送です。

<あらすじ>

「宇治茶」や「鵜飼い」そして「源氏物語」
宇治十帖の舞台として知られる京都府宇治市。

その宇治市役所の農林茶業課で、
宇治茶の普及を担当している笹本薫平(伊藤淳史さん)は、
幼い頃からやることなすことうまくいかず、

あきらめグセがついたイマドキの青年。

仕事にも情熱がもてず、つまらない日々を過ごしていた。

そんなある日、高校の同級生で当時の想い人、
立花夕浮(忽那汐里)が宇治川の鵜匠として活躍していることを知る。

夕浮の気をひこうと、彼女が主役のイベントを企画する薫平。

しかし、その想いは空回り-。

さらに、とある事情から夕浮が鵜匠を辞めるという事態に直面する。

果たして、薫平の努力は実るのか?

宇治市の歴史や文化、美しい景観などを織り交ぜながら、
若者たちの成長を描く、人間ドラマです。

2014年11月12日(水)の本放送見たんですけど、
よく知っている場所が登場するのはもちろんのこと、
宇治市の心が描かれていてよかったです。
本放送見逃した方はぜひ!



京都発地域ドラマ『鵜飼いに恋した夏』
http://www.nhk.or.jp/kyoto/ukai/



2本目はKBS京都の『森脇伝説』。
タレントの森脇健児さんのロケ番組です。
宇治橋通商店街のおかきのワキモトさん、
昨年4月にこのブログでも紹介した
はたらく・くらすatよりあい商店の丁稚カフェ、
さらには宇治川の女性鵜匠の江崎さんも登場します。



丁稚カフェの皆さんが森脇さんとどんなお話をされたのか楽しみ(^-^)



KBS京都は2015年2月1日(日)22時半から23時の放送、
神戸のサンテレビでも放送されていて、
2015年2月3日(火)23時半から24時の放送です。



『森脇伝説』 番組Facebook
https://www.facebook.com/moriwakidensetsu/



2015年2月1日(日)はテレビで宇治市を満喫してください。

0コメント

  • 1000 / 1000