【ご報告】緊急手術を受け入院しました。



2月14日(土)本来であればうれしいバレンタインデーなんですが、
僕は朝から自分で自分を災難に巻き込み
緊急手術と入院をすることになってしまいました。



緊急手術は15時ごろ終わり、いまは病室でブログを書いているのですが、
本当にちょっとの不注意で自分の体を傷つけてしまい深く反省しています。



命に別状はないし1週間以内に退院できるとのことで安心しましたが、
今後生きていく上で少しだけ代償が残るかもしれないとのことは言われています。



くわしいことは書けないのですが、
自分の心のどこかにさみしさがあったような気はします。



ワイワイしゃべる方じゃないし、本心を打ち明けられる人が少ないし。



そういうことからたまったストレスが間接的ではあるけど、
今日の大きなケガにつながってしまったのかなと後悔してます。



全部自分のせいなんですよね。
自分のブラックな部分に向き合わないから、体を傷つけてしまうっていうか。
(あっ!自傷行為じゃないですよ。念のため)



でも一つ成長したなあと思えたこともあって、
こういうやばい状態になっても落ち着いていられたこと。



5年前・10年前の僕なら
焦りに焦りまくってもっと災難を招いていたかもしれないけど、
「とにかく病院」「言われたとおりに手術」
「どんな状況になっても受け入れる」と
いうのがよくできていたと思います。



今回のことで少し人生の楽しみは奪われてしまいましたが、
自分に自信を持てる一歩でもあったと思うので、
もっともっと人と一緒に楽しめる自分を目指して頑張ります。



あらためて母や病院の先生に迷惑をかけてしまったことをお詫びするとともに、
早期退院に向けて治療に励みますので、
よろしくお願いします。

0コメント

  • 1000 / 1000